メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > ニュースリリース > 2007年度 > 「医療保険CURE-S(キュア・エス)」、「医療保険CURE-W(キュア・ダブル)」を新発売

ニュースリリース「医療保険CURE-S(キュア・エス)」、「医療保険CURE-W(キュア・ダブル)」を新発売
~人気商品「医療保険CURE(キュア)」のラインナップを充実~

2007年6月22日

オリックス生命保険株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:水盛 五実)は、2007年7月2日より、当社主力商品医療保険CURE」の新たなラインナップとして「医療保険CURE-S」「医療保険CURE-W」の2つの商品を代理店チャネルにて発売します。

「医療保険CURE-S」は、「医療保険CURE」に死亡保障を付けた商品です。1つの商品で医療保障と死亡保障を確保したいという方にピッタリです。
また、「医療保険CURE-W」は、「医療保険CURE」の1入院の支払限度日数を60日プラスして、七大生活習慣病での入院は180日、その他の病気やケガでの入院は120日と長期入院に備えた商品です。さらに、「医療保険CURE」で好評をいただきました、三大疾病治療一時金特約は2商品とも付加できます。
医療保険CUREシリーズは、3商品とも解約払戻金をなくすことで、お手頃な保険料を実現しています。

医療保険CUREシリーズの保障内容

医療保険CUREシリーズ CURE-S CURE-W CURE
七大生活習慣病での入院
(1入院支払限度日数)
120日 180日 120日
その他の病気・ケガでの入院
(1入院支払限度日数)
60日 120日 60日
手術(給付金額) (入院給付金日額の)
20倍
(入院給付金日額の)
20倍
(入院給付金日額の)
20倍
死亡保障(保険金額) (入院給付金日額の)
500倍
なし なし

「医療保険CURE」の商品説明

入院が長期化しがちな7つの生活習慣病(がん、糖尿病、心疾患、高血圧性疾患、脳血管疾患、肝硬変、慢性腎不全)での入院を手厚く保障する保険です。もちろん、その他の病気やケガによる入院や手術も保障します。また、日帰りからの短期入院にも対応します。さらに、がん、急性心筋梗塞、脳卒中と診断され、入院を開始されたときに受け取れる三大疾病治療一時金特約も付加できます。

オリックス生命保険は、今後ともお客さまのニーズに的確にお応えする商品開発を行い、さらなるサービスの強化に取り組んでまいります。

ページTOPへ戻る