メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > ニュースリリース > 2009年度 > 「医療保険CURE(キュア)」が新しくなります

ニュースリリース「医療保険CURE(キュア)」が新しくなります

2009年4月22日

2009年6月2日、オリックス生命保険株式会社では「医療保険CURE」の主契約を変更します。同時に、先進医療特約の付加を可能とし、三大疾病治療一時金特約の上限を50万円から100万円に拡大します。

主契約の変更について

「医療保険CURE」の主契約を、より新しい統計データに基づき開発した<医療保険(2007)>に変更します。これにより、一部の年齢帯を除き、保険料は割安となります。

先進医療特約について

近年、医療技術の進歩や先進医療を実施する医療機関の増加に伴い、「先進医療の治療費をカバーする保障がほしい」というお客さまの声が多く寄せられるようになりました。これらのニーズにお応えするために、新しくなる「医療保険CURE」<医療保険(2007)・手術特約(2007)>に付加できる先進医療特約を開発いたしました。
厚生労働大臣の定める先進医療による療養を受けたとき、その技術料と同額の給付金を通算1,000万円までお支払いします。保険期間は一生涯です。
先進医療特約は、申込日および契約日が2009年6月2日以降で、契約申込時のみのお取扱いとなります。

三大疾病治療一時金特約について

がん、急性心筋梗塞または脳卒中の治療を目的として入院を開始されたときに、三大疾病治療一時金をお支払いします。一時金額の上限は100万円となります。

月払保険料例 2009年6月2日より

「医療保険CURE」 無配当 医療保険(2007)七大生活習慣病入院給付特則適用・手術特約(2007)・先進医療特約付加・口座振替扱い
1入院60日(ただし七大生活習慣病による入院は120日)

男性(単位:円)
払込期間 年齢 入院給付金日額10,000円 入院給付金日額5,000円
終身払 30歳 3,420 1,750
40歳 4,700 2,390
50歳 6,830 3,455
60歳払済 30歳 4,688 2,393
40歳 7,695 3,905
50歳 16,905 8,540
女性(単位:円)
払込期間 年齢 入院給付金日額10,000円 入院給付金日額5,000円
終身払 30歳 3,320 1,700
40歳 4,060 2,070
50歳 5,550 2,815
60歳払済 30歳 4,780 2,440
40歳 7,342 3,732
50歳 15,903 8,048
  • ご注意ください
  • 2009年6月1日をもちまして、主契約が七大生活習慣病入院保険の「医療保険CURE」、「医療保険CURE-W」の販売を中止します。
  • 「医療保険CURE-S」の販売は継続します。
ページTOPへ戻る