メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > ニュースリリース > 2010年度 > シンプルな保障、リーズナブルな保険料の個人保険で 保有契約件数 100万件突破のお知らせ

ニュースリリースシンプルな保障、リーズナブルな保険料の個人保険で
保有契約件数 100万件突破のお知らせ

2010年10月12日

オリックス生命保険株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:水盛 五実)は、2010年9月に個人保険の保有契約件数が100万件を突破しましたのでお知らせします。

当社は、オリックスグループの生命保険事業部門として1991年(平成3年)4月に設立、同年6月より営業を開始いたしました。以来、法人向け商品の販売を中心に営業活動を行ってまいりましたが、2006年以降、安定した顧客基盤の拡大を目指し、個人向け商品の開発・販売を強化してまいりました。

2006年9月に発売した「医療保険CURE[キュア]」は、シンプルでわかりやすい保障内容とリーズナブルな保険料で多くのお客さまからご支持いただき、保険契約件数を伸張する原動力となりました。その後「医療保険CURE Lady[キュア・レディ]」、「がん保険Believe[ビリーブ]」、収入保障保険「家族をささえる保険Keep[キープ]」と個人向け商品を続々と発売し、2006年9月末に42万件だった保有契約件数は、4年間で約2倍の100万件となりました(*)。

  • (*)2010年9月末現在の保有契約件数…1,017,255件

さらにお客さまの支持を広げるため、2010年10月2日には、今まで健康上の理由で医療保険に加入できなかったお客さまにも、お申込みいただきやすい「医療保険CURE Support[キュア・サポート]」の発売を開始、医療保険CUREシリーズのラインナップを拡充いたしました。

今後も、オリックス生命はお客さまに評価いただける商品開発を継続し、さらなるサービスの強化に取り組んでまいります。

保有契約件数の推移
ページTOPへ戻る