メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > ニュースリリース > 2013年度 > 医療保険「新キュア・レディ」のテレビCM放映

ニュースリリース医療保険「新キュア・レディ」のテレビCM放映
~女優の足立 梨花さんが登場し、「新キュア」も新バージョンで放映~

2013年11月27日

印刷用リリース文書はこちらPDF

オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、会長兼社長:水盛 五実、以下「オリックス生命」)は、2013年11月27日より、女優の足立 梨花さんを起用した新しいテレビCMを全国で放映します。

今回のテレビCMは、女性のための医療保険「新キュア・レディ」と、男性と女性も加入できる医療保険「新キュア」を紹介するもので、「より大きな安心を手に入れたい、でも保険料は抑えたい」というお客さまの声にお応えし、女性特有の病気や生活習慣病について30歳の男女を例に、保障内容やお手頃な保険料などについて分かりやすくご紹介しています。

新キュア・レディ 天の声篇

漠然とした不安をかかえがちな女性特有の病気への備えについて、”天の声”が足立さんにやさしくアドバイスします。CMの後半で、当社イメージキャラクターの「バクバク」が足立さんの肩にさりげなく乗っていることも特徴です。

新キュア 巨大窓篇

街頭演説篇と同じキュアブルーの衣装をまとった足立さんが、七大生活習慣病に手厚い点や保険料が一生涯あがらないことなどを、元気な声と大きな文字で分かりやすくご説明します。大きなパネル(窓)を両手に持ち、ウェブですぐにお申込できることや、電話番号をご案内しています。

放映開始時期

2013年11月27日(水)から

ページTOPへ戻る