メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > ニュースリリース > 2013年度 > ネット専用定期保険『ブリッジ』の新テレビCM放映

ニュースリリースネット専用定期保険『ブリッジ』の新テレビCM放映
~若い世代にもお手頃な保険料で安心をご提供、ネットで簡単お申し込み~

2013年11月29日

印刷用リリース文書はこちらPDF

オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、会長兼社長:水盛 五実、以下「オリックス生命」)は、2013年11月29日より、インターネット申込専用定期保険『ブリッジ』のテレビCMを全国で放映します。

テレビCMは、結婚などのライフイベントを控え、これから守るべき家族が増える20代から30代の方向けに制作しました。昔ばなしに登場する桃太郎と鬼が、若者ことばを使って死亡保険を考える会話を繰り広げながら、タブレット端末を通じて『ブリッジ』の特長である“インターネットで簡単にお申し込みができること”や“お手頃な保険料”を訴求しています。

桃太郎と鬼太郎篇 (15秒、30秒)

都内のとある公園。スーツを着た桃太郎と鬼太郎。結婚を控えた鬼太郎はブランコをこぎながら、桃太郎に死亡保険について相談します。桃太郎は保険について若者ことばで「めんどくさくね?」「月々高くね?」と返しますが、タブレット端末を見ながら『ブリッジ』を知り、申し込みはネットで簡単、保険料は月々お手頃なことに気づき、桃太郎も鬼太郎もテンションが上がります。

放映開始時期

2013年11月29日(金)から

ページTOPへ戻る