メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > ニュースリリース > 2017年度 > 「LINE ビジネスコネクト」を使った保険相談サービスを開始~スマートフォンでお手軽に保険相談~

ニュースリリース「LINE ビジネスコネクト」を使った保険相談サービスを開始
~スマートフォンでお手軽に保険相談~

2017年4月20日

印刷用リリース文書はこちらPDF

オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則、以下「オリックス生命」)は、3月31日から、「LINE ビジネスコネクト」を利用した保険相談サービスを開始しましたのでお知らせします。

オリックス生命は、1997年に生命保険の通信販売を開始し、2011年にはインターネット申込サービスを導入するなど、従来から簡単に保険のお手続きができることを目的として、さまざまな施策に取り組んでまいりました。近年、スマートフォンを利用したオンラインでの情報収集が一般的になる中、いつでもどこでもお手軽に保険のご相談ができるサービスを開始します。

本サービスは、日ごろからLINEを活用しているお客さまが、簡単に保険の無料相談を可能にするサービスです。これまで保険に関するご相談は電話にて承っておりましたが、仕事や育児で忙しい方にとっては時間の確保が難しいという問題がありました。LINEを活用することで、電車での移動中や育児の合間などのスキマ時間に質問を送信し、後で都合の良い時間に回答を確認できるようになります。

オリックス生命は、わかりにくい生命保険を、わかりやすくお客さまにお伝えすることをモットーとし、今後もお客さまサービスの強化に取り組んでまいります。

「LINE ビジネスコネクト」を使った保険相談サービス

ご利用方法

[STEP1]友だち登録
QRコードを読み取り、オリックス生命LINE公式アカウントを友だち登録してください。

[STEP2]保険相談(LINEトーク画面)
メニューから「チャットで無料相談」ボタンを押すと、保険相談がスタートします。
  • 保険料シミュレーション、ウェブサイトで資料請求する場合はそれぞれボタンを押してください。
<チャット入口画面>

<実際のチャット例>

  • LINE ビジネスコネクトは、LINE株式会社がアカウントの各種機能を企業向けにAPIで提供し、各企業がカスタマイズして活用できるサービスです。LINE ビジネスコネクトを活用することにより、従来の企業公式アカウントのような、LINEユーザーへの一方通行のメッセージ配信だけでなく、特定のユーザーに対して最適化したメッセージを送り分けることができるようになります。さらに、ユーザーの同意のもと、企業の持つ既存のデータベースや、自社システムとLINEアカウントを連携させることで、メッセージ配信ツールとしての域を超え、顧客管理(CRM)ツールや、業務ソリューションツールとしての利用も可能になります。LINE株式会社では、LINE アカウントに紐付いた各企業の顧客データを保持することはありません。
ページTOPへ戻る