メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > ニュースリリース > 2017年度 > 医療保険などの給付金受給者向けサービス拡大~「オリックス生命の健康医療相談サービス」の対象者範囲など拡大~

ニュースリリース医療保険などの給付金受給者向けサービス拡大
~「オリックス生命の健康医療相談サービス」の対象者範囲など拡大~

2017年6月14日

印刷用リリース文書はこちらPDF

オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則、以下「オリックス生命」)は、2017年7月1日より「オリックス生命の健康医療相談サービス」(以下「健康医療相談サービス」)において、医療保険・がん保険に加入され、かつ、給付金をお支払いした全てのお客さまにサービス対象を拡大しますのでお知らせします。

「健康医療相談サービス」は、ティーペック株式会社(本社:東京都台東区、社長:砂原 健市)が提供するサービスです。これまでは特定の「商品」にのみ付帯するサービスとして提供してきましたが、今後はこれまでサービス対象外であった医療保険・がん保険にご加入している約80万件のお客さまも、給付金支払完了後に新たにサービスが利用可能となります。

給付金受給後、引き続き傷病と向き合わなければならないお客さまもいらっしゃいます。オリックス生命は、給付金をお支払いするだけでなく、再発予防や、より健康に生きるためのサポートをすべきという想いから、本サービスの対象範囲を拡大します。

また、同日より「健康医療相談サービス」に「介護・認知症サポートサービス」を追加します。社会問題化している介護・認知症に対して、①ご家族が罹患したときのリスク、②将来ご自身が罹患するリスクへの不安に寄り添うことで、お客さまへよりいっそうの安心を提供していきたいと考えています。

オリックス生命は、今後もお客さまに寄り添い、一生涯のパートナーとして選ばれる会社を目指してまいります。

2017年7月1日からの健康医療相談サービスの対象範囲

(従来の対象商品)
「医療保険 新キュア」「医療保険 新キュア・レディ」「医療保険 新キュア・サポート」「医療保険キュア・サポート」「リリーフ・ダブル」「医療保険キュア・エス」「がん保険ビリーブ」「がん保険フォース」「特定疾病保障保険ウィズ」「特定疾病保障保険」
プラス

販売停止となった医療保険・がん保険にご加入されている方で、給付金をお支払いしたお客さま(法人契約除く)

健康医療相談サービスの概要について

サービス名 サービス内容 ご利用いただける方
24時間電話健康相談サービス 医師、保健師、看護師などの経験豊かな相談スタッフが24時間・年中無休体制で、健康な毎日をお過ごしいただくためのお手伝いをします。 被保険者さまとその同居のご家族
セカンドオピニオンサービス 各診療科領域において、経験と知識をもった専門医(総合相談医)より、セカンドオピニオンを受けることができます。ご利用者さまがより安心して治療を受けるためのサービスです。 被保険者さま
糖尿病専門サポートサービス 「糖尿病かも・・」と心配な方(未受診)や治療中の方、治療を中断されている方からのさまざまなご質問に電話でお応えし、適切な治療を受けられるようにサポートします。 被保険者さま
新サービス
介護・認知症サポートサービス
ケアマネージャーなどの相談スタッフが、介護・認知症に関するさまざまなご質問・ご相談にお応えし、不安を少しでも解消いただくためのお手伝いをします。 被保険者さまとその同居のご家族
  • 各サービスに諸条件がありますので、ご利用時にお問い合わせください。

介護・認知症サポートサービスの具体的内容

サービス名 サービス内容
介護・認知症専用の相談サービス
  • 相談スタッフによる、患者の接し方、介護方法に関するアドバイス
  • 専門病院のご案内
あたまの健康チェック
  • 認知症発症前の「認知機能の低下」を早期に発見し、認知症移行への予防(治療等)に繋げていただくサービス
  • 電話オペレーターによる10~15分程度のチェックテスト
  • ご本人宛にテスト結果レポートを送付
ページTOPへ戻る