メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > お知らせ > 2016年度 > 先進医療給付金の直接支払サービスの取扱医療機関拡大のお知らせ

お知らせ先進医療給付金の直接支払サービスの取扱医療機関拡大のお知らせ

2016年9月1日

当社では、2015年4月1日より、先進医療の中でも高額な重粒子線治療および陽子線治療を対象に、先進医療給付金を保険会社から医療機関へ直接支払う「先進医療給付金直接支払サービス」を開始しました。
9月1日から岡山県の「津山中央病院 がん陽子線治療センター(TOP BEAM)」 (http://top.tch.or.jp/別ウィンドウで開く)において、新たに取り扱いを開始し、合計14医療機関での取り扱いが可能となりましたので、お知らせします。なお、同医療機関は、中国地方では初の直接支払サービスの取扱医療機関となります。

今後、先進医療の実施医療機関が増えた場合には、順次、取扱医療機関を増やしていく予定です。今後とも、さらにお客さまにとってご利用しやすいサービスをご提供してまいります。

ページTOPへ戻る