File 024

「日本の夏」

〜「メイさん」から投稿されたフアン〜

『もうすぐ交換留学生が来るんやけど楽しんでもらえるのか不安。。。日本らしい夏の思い出って、何やろ~?』

夏といえばスイカ、冷やし中華、カキ氷、プール、夏休みのラジオ体操・・・・など、いろいろな風物詩が浮かんできますね。
数多くある風物詩の中でも外国人留学生の思い出としてのこるような、オススメの「日本の夏」らしいもの(コト)についてオリックス生命全社員に聞いてきました。

〜社員アンケート結果〜

①お祭り(屋台・縁日・盆踊り)41.0%

②花火大会29.9%

③浴衣姿20.4%

④流しそうめん4.6%

⑤海水浴(海の家)1.7%

⑥その他2.4%

結果は、約4割の方が『お祭り』、そして『花火』『浴衣姿』と続きました。この時季(7月〜8月)は各地で夏祭が開催されていて、中には花火も同時に楽しめるものもあるので、日本の伝統とパワーを存分に楽しんでもらえることができたらいいですね。もちろん浴衣を着てね。

夏に開催される有名なお祭りといえば、京都の祇園祭、青森のねぶた祭や秋田の竿灯、徳島の阿波踊りなど。日本を代表するお祭りを堪能させてあげたいですね。

BAKUBAKU

そこで、これからでもまだ間に合うお祭りをいくつかピックアップしてみたよ!

2017年7月8日(土)〜9月2日(土)
毎年延べ32夜開催される岐阜県郡上市の『郡上踊り』。「日本三大盆踊り」「日本三大民謡(郡上節)」「日本三大流し踊り」に数えられています。

2017年8月24日(木)〜26日(土)
山形県新庄市の『新庄まつり』。豪華絢爛な山車で再現される歴史絵巻はユネスコ無形文化遺産に登録されています。

2017年9月1日(金)〜3日(日)
富山県富山市八尾町の『越中おわら風の盆』。他の見せる祭、参加する祭とは一線を画し、情緒あるお祭りです。

2017年9月16日(土)・17日(日)
大阪府岸和田市の『岸和田のだんじり祭』。見所はやはり迫力ある「やりまわし」。高さ約4メートル、重さ4トンを超えるだんじりが勢いよく街角を90度曲がる姿は豪快です。

どれも思い出にのこりそうだね!お祭りや縁日が行われるタイミングが合わなくても、近くの神社・仏閣や古い街並み散策も楽しんでもらえると思うよ。そのときは、浴衣を着て出かけてね♪

ここでボクから、日本の夏を感じてもらえる情報をひとつ紹介するね。
みんな『バクバクおんど』って知ってる?
小さな子どもからおじいちゃん・おばあちゃんまで、お家や地域のイベントなどで一緒に楽しんでもらいたくて作った音頭なんだ!
振付けもとっても簡単だから、外国人留学生と一緒に楽しめると思うよ。
浴衣姿で踊っているところを動画に撮って、ほかのお友達にも見せてあげると楽しさも倍増かも。思い出のひとつに、『バクバクおんど』を踊ってみてね〜♪

『バクバクおんど』の動画と振付練習用動画はこちら↓


歌:河内家菊水丸さん
振付:鳳蝶美成さん