メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > 保険をご検討のお客さま > 知って納得!保険のキホン > ご存じですか?先進医療のこと

ご存じですか?先進医療のこと

先進医療とは?

厚生労働大臣が定める高度な医療技術です

先進医療とは、厚生労働大臣が承認した先進性の高い医療技術のことで、医療技術ごとに適応症(対象となる病気・ケガ・それらの症状)および実施する保険医療機関(高度な技術を持つ医療スタッフと施設設備を持つ大学病院など)が特定されています。
「先進医療にかかる技術料」は公的医療保険制度の対象とならないため全額自己負担となり、高額となる場合があります。

先進医療ってどれくらい費用がかかるの?

技術料は健康保険対象外となり、全額自己負担のため、高額になる場合があります。

先進医療にかかる技術料(例)

※技術料は1件あたりの費用

  • 陽子線治療268万円
  • 重粒子線治療308万円
  • 多焦点眼内レンズを
    用いた水晶体再建術
    53万円

[出典]厚生労働省「第38回先進医療会議資料 平成27年度(平成26年7月1日~平成27年6月30日)実績報告」より試算

  • 先進医療にかかる技術料は、その種類や実施している医療機関により異なります。

例えば、重粒子線治療ってどんな治療?

がんを切らずに、身体への負担を抑えて治療する方法です。

ポイント1. がん病巣へ集中照射

がん病巣を狙い撃ちすることができるため、手術で切除することが困難ながんや、重要な器官の近くにあり通常の放射線治療では照射が難しいがんを治療することができます。また、正常組織に与える影響を抑えて、がん細胞を強力に殺傷することが可能です。

ポイント2. 照射の効果が大きい

重粒子線は細胞を破壊する力が強く、従来の放射線に対して抵抗性を示すがんにも効果的であるといえます。

通常の放射線(X線)治療の場合と重粒子線治療の場合

【出典】独立行政法人 放射線医学総合研究所 「人に優しい 重粒子線がん治療について知りたい方のために」より引用改編

先進医療の種類および実施医療機関名については先進医療情報サーチをご参照ください。

先進医療情報サーチ(新しいウィンドウで表示)

費用負担は?

先進医療にかかる技術料は全額自己負担となります

先進医療を受けたときは、通常の治療と共通する部分(診察・検査・投薬・入院料等)の費用は一般の保険診療と同様に扱われ、公的医療保険制度の給付対象となりますが、「先進医療にかかる技術料」については、患者が全額自己負担することになります。

先進医療にかかる医療費の例

がんの治療費総額が300万円(うち先進医療の技術料部分が200万円の場合)
公的医療保険制度の給付対象外 全額自己負担 先進医療にかかる技術料200万円 高額療養費の給付もありません。 <診察・検査・投薬・注射・入院料等> 公的医療保険制度の給付対象(100万円) 一部自己負担 患者の自己負担30万円(自己負担割合3割の場合)※ + 公的医療保険制度から給付70万円
  • 患者の自己負担額30万円のうち、1か月の医療費が一定額(自己負担限度額)を超えた場合には、超えた金額については、高額療養費として払い戻しを受けることができます(自己負担限度額は年齢や収入に応じて異なります)。

以下の商品については、先進医療による療養を受けられた場合、先進医療にかかる技術料と同額を、通算2,000万円までお支払いします。
(先進医療特約、引受基準緩和型先進医療特約、がん先進医療特約のいずれかを付加した場合。)

医療保険 新キュア

七大生活習慣病に特に手厚い医療保険

女性向け医療保険 新キュア・レディ

女性特有の病気とすべてのがんに手厚い女性のための医療保険

死亡保障付医療保険リリーフ・ダブル

死亡保障と医療保障がダブルで一生涯続く死亡保障付医療保険

引受基準緩和型医療保険 新キュア・サポート

持病や入院・手術の経験がある方を一生涯サポートする医療保険

がん保険ビリーブ

がん先進医療を受けられたときも安心のがん保険

  • がん保険ビリーブの場合、がんを直接の原因として先進医療による療養を受けられたときに限ります。
  • 医療行為、医療機関および適応症などによっては、給付対象とならないことがあります。
  • 同一の被保険者において、先進医療給付のある当社特約の重複加入はできません。

給付金を医療機関に直接お支払いします!(先進医療給付金直接支払サービス)

当社では、先進医療の中でも特に高額な重粒子線または陽子線治療に限り、お客さまからの請求に基づいて先進医療給付金を医療機関へ直接お支払いします。

  • 高額な重粒子線または陽子線治療においてお客さまの一時的な治療費負担が不要となります。
  • 治療前にサービス利用の判定を行うことで安心して治療に臨んでいただけます。

先進医療給付金直接支払サービスをご利用いただける医療機関一覧 PDF

先進医療の種類および実施医療機関名については先進医療情報サーチをご参照ください。

先進医療情報サーチ(新しいウィンドウで表示)

お電話でご相談

受付時間

月曜~金曜 9:00~21:00
土日・祝日 9:00~18:00
(年末年始を除く)

どの商品が良いかわからない、もっと詳しく商品の説明を聞いてみたい

  • 保険の専門家にじっくりご相談いただけます。
  • 保険の専門家があなたやご家族に合ったプランをご提案します。
  • 十分納得したうえで、商品をご検討いただけます。
カンタン1分
保険料
シミュレーション
資料請求

お電話でご相談・
お問合せ

フリーダイヤル0120-679-390

受付時間
月曜~金曜 9:00~21:00
土日・祝日 9:00~18:00
(年末年始を除く)

会って相談
ページTOPへ戻る