メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > 保険をご検討のお客さま > ピッタリ保険ナビ > 障害年金

簡単!2ステップでできる ピッタリ保険ナビ

障害年金

国民年金や厚生年金などの加入者が、所定の障害状態になり、受給要件を満たした場合に支給される年金のこと。
国民年金加入者の場合は「障害基礎年金」、厚生年金加入者の場合は「障害基礎年金」「障害厚生年金」が支給されます。
受け取れる障害年金の金額は障害等級や職業・子どもの有無などによって異なります。

[夫が障害等級2級の状態になった場合]

年金額は平成28年度の金額です。受給資格要件を満たしていない場合は支給されません。
最新の情報は日本年金機構のウェブサイトでご確認いただけます。

障害年金
妻:65歳未満であること
子ども:18歳到達年度の末日までの子ども、または20歳未満で1級・2級の障害状態にある子どものことです。

計算条件等

  • ①障害の状態になった会社員の厚生年金への加入期間を25年(300月)として計算しています。
  • ②障害の程度(1級~3級)により、受給額が異なります。
  • ③平成15年4月以降は総報酬制の適用を受けますが、ここでは賞与額が全月収の30%として計算しています。
  • ④一定の条件のもとに算出した計算上の目安額であり、実際の支給額を約束するものではありません。

障害厚生年金の計算式

受給年額= { [平均標準報酬月額×7.125/1000×平成15年3月までの加入月数]+[平均標準報酬額×5.481/1000×平成15年4月以降の加入月数] }
-

お電話でご相談

受付時間

月曜~金曜 9:00~21:00
土日・祝日 9:00~18:00
(年末年始を除く)

どの商品が良いかわからない、もっと詳しく商品の説明を聞いてみたい

  • 保険の専門家にじっくりご相談いただけます。
  • 保険の専門家があなたやご家族に合ったプランをご提案します。
  • 十分納得したうえで、商品をご検討いただけます。
ページTOPへ戻る