教育・研修

各種人材育成支援制度

オリックス生命では、自主性・専門性のある人材育成・強化を目指した各種人材育成支援制度を導入しています。入社前・入社時に行う「基礎習得」、業務知識をより深く理解するためのOJTトレーナー制度をはじめとした「実践教育」、入社2年目以降には、専門性・キャリア形成を促すための「人材能力開発」と体系的な教育体制を確立しています。

研修(社内・グループ内)

[図]
基礎習得

入社前(内定時)・入社時に、「オリックスグループ合同研修」を通じて、生命保険の基礎知識だけではなく、社会人として必要な金融知識を学びます。出身学部問わず、入社時までに全員が同じスタートラインにたてるよう、研修カリキュラムを用意しています。

実践教育

オリックス生命では、新卒社員向けに、配属された直後から入社3~5年目社員をトレーナーとし、各配属先でビジネスマナーや業務の基礎知識および実務を学ぶ、OJT(On the Job Training)制度を実施しています。先輩社員によるきめ細かいフォローのもと、オリックス生命の社員としてふさわしい能力を作り上げていきます。さらにフォローアップ研修で業務知識をさらに深めていく体系的な教育体制を確立しています。

人材能力開発

オリックス生命では職種・等級毎に必要とされる知識や能力を身につけることを目的として、「職種・等級別研修」を積極的に行っています。さらに「自主性を重んじる」という考えに基づき、受講後どれだけ自分の仕事に置き換えて実践できるか、自分自身の成長へと繋げていくことを重用視しています。また、時代の流れに見合った研修を実施できるよう、常にカリキュラムの見直しを行っています。

試験・講座(業界共通)

    1. 一般過程
    2. 専門課程
    3. 応用課程
    4. 生保大学
  • 生命保険講座(8科目)
  • 生命保険面接士試験
  • コンプライアンスオフィサー検定試験
  • 生命保険支払専門士試験
  • 個人情報保護オフィサー検定試験

生命保険業界では生命保険協会主催の試験制度があります。生命保険会社に勤務する社員として最低限必要な知識を得る事ができます。

自己研修奨励制度

  • AFP、CFP試験
  • ビジネス実務法務検定試験
  • 日商簿記検定試験
  • その他、資格・検定試験等
  • TOEIC試験

個性を尊重するオリックス生命では、向上意欲を持つ社員に自己啓発と能力開発の機会が多岐にわたり用意されています。受け身の姿勢ではなく、必要とされる能力を自ら身に付けようとする努力が必要とされる時代です。金融・ビジネス・語学等、バラエティに富んだプログラムから自由に選択し、自分のペースで受講することができる「自己研修奨励制度」は多くの社員が活用しています。

各種制度

キャリアサポート

職種転換制度

積極的な社員については「一般職から総合職」または「地域限定型の総合職から、全国型の総合職」へ転換できるチャンスがあります。より幅広い仕事に挑戦したいという希望がある人にとっての環境を整えております。

ジョブ・チャレンジ制度

地域限定型の総合職は、希望部署が居住地から通えない地区にある場合、異動する機会がありません。そこでより幅広い業務を経験することでより一層のスキルアップを図り、今後の業務へ役立てるために、希望部署を会社に申告し、選考に通過した場合には期間限定でその部署で勤務することができる制度です。

社内公募(グループ内公募)

社員のキャリアアップや人材の有効活用を図ることを目的として、社内をはじめ、オリックスグループ内において新規プロジェクトの立ち上げや、組織強化のための社員の「公募」を実施しています。保険会社の社員でありながら、異業種の仕事を経験できるのはオリックスグループならではの特長です。自分のキャリアを生かすために、本人自らが希望して応募する制度ですから、より一層の組織強化が図れることもメリットの一つです。

ライフサポート

連続休暇取得推進

「社員の心と体のリフレッシュ」のために、年に一度、連続5営業日以上(土日と合わせて7日以上)の連続休暇の取得を推進しています。日々の業務に集中し、効率的に仕事ができるように休暇取得のしやすい環境を整えています。

育児支援制度

出産後、子どもが一定の年齢になるまでは、働きたいという意志があっても育児のために仕事との両立は難しい、といった負担を少しでも減らすために、さまざまな育児支援制度を充実させています。

育児支援制度
  • 育児休職 子が満3歳に達するまでは育児休職を取得可能
  • 短時間勤務 復帰後、子が小学校を卒業するまで1日最大2時間かつ20分単位で取得可能
  • 看護休暇 子が小学校就学前まで1年間で5日(小学校就学前の子が2人いる場合は10日)取得可能
復職支援制度
  • 産前休&育休中社員向け懇親会
    「ORIX Group Mom」
    ワーキングマザーとの交流を図り、復職を支援する懇親会をグループ合同で年2回開催
フレックスタイム制度

1か月以内の一定期間の総労働時間を予め定めておき、社員がその範囲内で各日の始業・就業時刻を選択して働く制度です。

配偶者転勤エリア変更制度

地域限定型社員が配偶者転勤により、転居先でのエリア変更による就業が困難な場合、勤務エリアの変更を認める制度です。

配偶者転勤休職制度

配偶者転勤により、転居先でのエリア変更による就業が困難な場合、最大5年間の休職を認める制度です。

カムバック再雇用制度

退職者が退職時の理由を問わず(転職による退職も可)、再入社したい旨を応募できる制度。再雇用時の職種・等級は退職時と同等以上を保証します。

ファミリーメイツ制度(再雇用制度)

結婚・出産・育児・介護などの理由によって退職した社員が再度オリックスグループでの就職を希望した場合、部署のニーズがあればアルバイトとして復帰できる制度です。2年以上勤務した社員が登録でき、社員時代の経験を生かすことができます。

その他福利厚生
住宅制度
  • 借上社宅、独身寮、住宅手当制度など
保養所
  • 直営保養所(軽井沢・賢島・嵐山)
各種制度
  • ベビーシッター助成制度、慶弔金、持株会、クラブ活動、提携先各種レジャー施設優待、スポーツクラブ優待