Q1.仕事内容を教えてください

採用関係の業務では、選考スケジュールの調整や社内データベースの管理、入社予定者への諸案内の書類発送、採用広告の出稿などを行っています。個人情報などの重要な情報を取り扱うことが多く、常に緊張感を持って業務に取り組むように心がけています。携わった広告を目にしたり、新入社員と直接会ったり、担当した業務が目に見える形になった時は頑張って良かったと思います。
また総務部の業務も担っており、採用関係以外にも社内の備品管理、諸費用の支払処理など幅広い業務を行っています。社員が快適に働ける環境を整えていくことが、この職種の大きな役割だと考えています。

Q2.入社動機を教えてください

女性が働きやすい福利厚生が充実している点に魅かれて応募しました。長く仕事を続けながらも、プライベートとの両立を図ることができるため、充実した生活を送れると思いました。その後、説明会や面接に参加する中で、ありのままの自分の本音を話せたことが入社を決めた大きなきっかけです。本音で話せる社員がいるという安心感と、ここでなら自分のやりたいことに挑戦しつつ成長できると確信できました。入社当時の意識を忘れず、これからさまざまな知識をつけ自ら意見を発信することで、さらに多くのことに挑戦していきたいと思います。
入社を考えている方のなかには、私のように社員が決め手になる人もいると思うので、「この人と一緒に働きたい!」と思ってもらえるような社員を目指していきたいです。

[写真]古賀 千尋

Q3.当センターの魅力を教えてください

社員同士の距離が近く、とても和やかでアットホームな職場です。上司にも同僚にも相談しやすい雰囲気のため、少しでも疑問があればなんでも相談して解決できる環境です。私は「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」をモットーに話しかけるようにしています。他愛ない話から悩みの相談までいろいろなことを気兼ねなく話せる仲間がいるので毎日が楽しいです。
また、2016年に新設されたビジネスセンターは、新しい部署や新入社員が増え、成長していく過程にあります。多くの仲間や頼れる上司とともに、「長崎ビジネスセンターの在り方」を自分たちが主体的に作り上げていける環境は魅力的だと思っています。

Q4.休日の過ごし方を教えてください

一週間の疲れを癒すために、家でゆっくり休んでいる時もあれば、友だちとショッピングやライブに出掛けて気分をリフレッシュする時もあります。その日、その時に「やりたい!」と思ったことを存分に楽しんでいます。十分に休んだ後の月曜日は、すっきりとした気持で仕事に取り組むことができるので、プライベートの時間を充実させることはとても大切だと感じています。