唯一生き残るのは、変化できる者である。
[写真]小西 晃人

小西 晃人Akito Konishi

2015年キャリア入社(2001年卒)
金融法人部 金融法人企画チーム長 
プロフェッショナル職

Q1現在の仕事を教えてください

銀行窓販業務における戦略の企画・立案を行っています。銀行窓販は2002年10月から解禁になった販売チャネルのため比較的新しい分野と言えますが、マーケットとしては急成長しています。展開が非常に早いため、商品やインフラ、営業体制など時々刻々と見直していかなければいけません。より多くの情報を集め、内容を精査・選別し、有益な情報を基に次に打つ手を検討します。また、チャネルによって、優先事項や環境が大きく異なるケースもあるため、社内の関連部署に対しては丁寧に背景や過程を説明し、対応の協力を仰ぐのも重要な役割です。

Q2現在の仕事のやりがいを教えてください

一緒に働いている人たち全ての合意を得て仕事を進められることは稀です。そのため、どこかで誰かが譲歩したり時間を費やしたりしなければならないことが多いのが事実です。ただその結果、プロジェクトが成功したり、商品がたくさん売れるなどの結果が出れば自分も含めて努力した人たちとその成功を分かち合うことができますし、そのメンバーからの信頼を得ることにもつながります。信頼を得ると少ないコミュニケーションでも意思疎通が図れて効率的に仕事が進められるようになり好循環が生まれるので、やはり信頼を得たときにはやりがいを感じます。

Q3仕事をする上で心がけていることが
あれば教えてください

何事も誠実に対応することを心がけています。またそのためには相手の意図を正確に把握し、自分の意図も正確に把握していただく必要があると考えています。コミュニケーションツールとしてはメールのやりとりが多くなりがちですが、一方でコミュニケーションミスが発生しやすいのもメールです。すべてのコミュニケーションを対面のミーティングでこなすことは不可能ですが、なるべくFace to Faceで話すように心がけ、難しい場合でも電話で会話するなど工夫しています。企画業務だと机上でのやりとりが多いように思われがちですが、相手がどのようなことを考えていてその考えに至った背景を知るということで別の展開が生まれることもあるので密なコミュニケーションを大切にしています。

Daily Schedule

  • 8:30

    出 社 朝はまずメールのチェックからスタートします。同時に、当日のスケジュールも再度確認します。
  • 9:00

    タスク管理 進行中のプロジェクトやチームで担当しているタスクの進捗確認を行います。報告がされていないもしくは遅延しているタスクを把握します。
  • 10:30

    プロジェクトミーティング 全社で進めているプロジェクトに出席し、金融法人部としての課題点や関連部署に対して影響があるような事項について連携・共有します。
  • 12:00

    Lunch 同僚と行くことが多いですが、業務の話ばかりではなく、趣味の話や週末の予定などのプライベートな話も多いですね。
  • 13:00

    マネージャーミーティング チームのマネジャーを集めてのミーティングを行います。朝に把握したタスクをリマインドします。また、把握していないタスクなどの報告やチーム全体で協議すべき事項についてはディスカッションを行うこともあります。
  • 14:00

    資料作成・
    マーケティングデータ収集
    役員会で決裁取得が必要な資料などの資料作成や、マーケットの状況を調べるためにWEBやデータ集などを使って情報収集するための時間です。他社の保険会社や銀行・証券会社のお客さま、コンサルティング会社など社外の方とのコミュニケーションも頻繁に行っております。
  • 16:00

    他部門とのミーティング 業務を進める上で、他部署との調整は必須事項です。当社では赤坂以外にも本社機能があり、最近は田町オフィスに頻繁に行きます。田町オフィスには、事務部門やコンプライアンス部門などの部署があります。
  • 18:30

    帰 宅 同業他社との情報交換会によく参加します。