学ぶ姿勢と行動
[写真]橋本 健吾

橋本 健吾Kengo Hashimoto

2014年キャリア入社(2003年卒)
ダイレクト事業部 マーケティングチーム 
プロフェッショナル職

Q1現在の仕事を教えてください

デジタル領域におけるマーケティング活動を担当しています。目的は、より多くのお客さまにウェブサイトへ訪問していただき、オリックス生命に興味を持っていただくことです。さらに、ウェブサイトという販売チャネルを通じてご契約をしていただき、契約後もご満足いただける施策や環境構築を「集客」「おもてなし」「フォロー」という視点で考えています。
また、これらのマーケティング活動を通じて得られる膨大なデータを活用し、「お客さま視点に立ったうえで、適切な情報を適切なタイミングでいかにお届けできるか」という仕組みづくりのためのデータの整備にも力を入れています。

Q2仕事のやりがいを教えてください

お客さまの反応を数字で即時に把握することができ、データから得られた知見を活かして改善案を考え、実行に移し、またその反応を検証する。この一連のサイクルを通して、成果を出していくことは非常にエキサイティングで面白いと感じます。面倒なことも多くありますが、そのような作業もマーケティング活動の先にいるお客さまに喜んでいただくためのプロセスと捉えることにより、前向きに取り組むことができます。また、一連のサイクルをもとに、ダイレクト事業部としての成績が前年度よりも大きく伸びる結果となった時には、営業部門として何よりの喜びを得られます。

Q3今後の目標を教えてください

昨今、ビッグデータというキーワードが世間を賑やかしていますが、ダイレクト事業部においても、データを中心としたマーケティング活動を、他のどの会社にも負けない高いレベルで実現させ、お客さまが「オリックス生命を選んで良かった」とご納得、ご満足いただける環境を提供していきたいと考えています。その実現に向けて、当たり前かもしれませんが、仕事を楽しみ、周囲とのコミュニケーションを積極的にとり、何事も一生懸命に取り組むことを心がけています。結果として、契約保有件数においても、大手生命保険会社の仲間入りを果たせればと目論んでいます。

Daily Schedule

  • 8:45

    出 社 前日のウェブサイトのアクセス数の確認やメールのチェックをします。
    同時に、当日のスケジュールも再度確認します。
  • 9:00

    集計/分析作業 細かな広告データやウェブアクセスデータの集計/分析作業をします。
  • 11:00

    打ち合わせ 広告代理店やシステムベンダーとメールや電話で打ち合わせをします。
    プロジェクトの進行状況の確認や、課題の整理と解決方法について確認します。
  • 12:00

    昼休み
  • 13:00

    社内打ち合わせ 施策内容の共有や課題について確認します。
  • 15:00

    打ち合わせ 広告代理店やシステムベンダーと打ち合わせをします。
    新たな施策の考案や、プロジェクト状況の細かい確認をします。
  • 17:00

    事務処理 本日の打ち合わせ内容の整理やタスクの対応をします。
    関係者への連絡などを行います。
  • 20:00

    退 社