メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > ニュースリリース > 2018年度 > 「iDeCo」の受付業務でりそな銀行と提携 ~生命保険会社として初、都市銀行のiDeCo商品を取り扱い~

ニュースリリース「iDeCo」の受付業務でりそな銀行と提携
~生命保険会社として初、都市銀行のiDeCo商品を取り扱い~

2018年8月1日

印刷用リリース文書はこちらPDF

オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則)は、このたび、株式会社りそな銀行(本社:大阪府大阪市、社長:東 和浩)と業務提携し、8月1日(水)より、同行の個人型確定拠出年金「iDeCo」の取り扱い(*1)を開始しますのでお知らせします。生命保険会社が都市銀行の「iDeCo」の受付業務を担うのは初めてとなります(*2)

当社は、新たに「iDeCo」の受付業務を開始することで、老後の生活資金確保などのお客さまの資産形成ニーズに対し、保険商品に留まらない多様な金融商品をご案内することが可能となります。受付業務は、保険販売およびコンサルティングを対面で行う当社のコンサーブアドバイザー(*3)が担います。現在、東京・大阪・名古屋・福岡の4都市に8つのコンサルティング営業拠点(*4)を設けており、ご来社時もしくは自宅などのご指定場所にてご相談をお受けします。

「iDeCo」は、個人で掛け金を積み立て、定期預金・投資信託などの金融商品で運用し、その成果に応じて原則60歳以降に給付金を受け取る確定拠出型の年金制度です。同制度の加入者は、掛け金の拠出、運用益、給付金の受け取りの3段階で税制上の優遇措置を受けることができます。2017年1月に実施された制度改正により、企業年金に加入している会社員、公務員、専業主婦(主夫)の方も利用可能となったことから、今後さらなる普及が見込まれています。

オリックス生命は、今後もお客さまのニーズに合致した商品ラインアップの拡充を図るとともに、質の高いコンサルティングサービスをご提供することで、多くのお客さまに選ばれる保険会社を目指してまいります。

  • (*1)オリックス生命で個人型確定拠出年金「iDeCo」の制度概要や商品内容の説明、書類の記載要領の説明などのお申込受付業務を行います。お申し込みの保全活動については、運営管理機関のりそな銀行にて行います。
  • (*2)2018年7月31日時点。当社調べ。
  • (*3)当社保険商品をご契約いただいているお客さまや、新たに生命保険の加入をご検討されているお客さまに対し、対面でのコンサルティングサービスを通して、お客さま一人一人の人生をサポートする当社社員。
  • (*4)営業拠点の一覧(ページ下部、コンサルティング営業統括部欄の各支社を参照)はこちらからご確認ください。
ページTOPへ戻る