メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > ニュースリリース > 2018年度 >「重症化・再発予防カウンセリングサービス」を開始 ~業界初、専任スタッフがお客さまの生活習慣改善を無償でサポート~

ニュースリリース「重症化・再発予防カウンセリングサービス」を開始
~業界初、専任スタッフがお客さまの生活習慣改善を無償でサポート~

2018年10月26日

オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則)は、2018年11月1日(木)より、心筋梗塞や脳梗塞などの罹患により、入院・手術給付金などのお支払いを受けられたお客さまを対象に、重症化および再発リスクを低減するための「重症化・再発予防カウンセリングサービス」(以下「本サービス」)を開始しますのでお知らせします。本サービスは、生活習慣の改善を継続的に無償サポートする業界初の取り組みです(*1)

当社では、2015年10月より、保健師や看護師などの資格を持つスタッフがお客さまからの健康相談を受け付ける「24時間電話健康相談サービス(*2)」をご提供しています。
今回新たに開始する本サービスでは、同資格を有するスタッフが電話を通じてお客さまの罹患歴や手術後の経過などを詳細に確認したうえで、お客さま個々の状況に応じて食事や運動、喫煙などの生活習慣の改善をご提案し、継続的にサポートします。さらに、ご希望の方には、専用の計測機器を用いてお客さまの日常の運動量などをスマートフォンアプリケーションやウェブサイト上で可視化し、当該データに基づいたアドバイスを行う有償サービスもご用意します。

当社は、入院治療などが必要な疾病に罹患されたお客さまに給付金をお支払いするだけではなく、治療後もお客さまが前向きに生活するためのサポートを行うことが保険会社の使命であると認識しています。

当社は、今後もお客さまに寄り添い、一生涯のパートナーとして選ばれる会社を目指してまいります。

  • (*1)当社調べ(2018年10月26日時点)。
  • (*2)24時間電話健康相談サービス。経験豊かな相談スタッフが24時間・年中無休体制で、健康などに関する電話相談を受けるサービス。

重症化・再発予防カウンセリングサービスの内容

サービス名サービス内容
カウンセリングサービス(無料) お客さまの症状をヒアリングのうえ、個々の状況にあわせた健康指導などを実施。継続的インバウンド対応や定期的アウトバウンドによるフォローを実施し、症状に応じた一定の基準数値の達成をサポート。
<サービス提供会社> ティーペック株式会社
パーソナルサービス(有料) お客さまの症状やカウンセリングの結果を踏まえた、より専門的な有料サービス。ご希望の方に対して、アプリなどを活用したデータ管理と専任スタッフによるサポートを実施。
<サービス提供会社> 株式会社PREVENT
【対象】
対象者は、11月1日以降に以下の対象疾患で給付金の支払いを受けられたお客さま、およびその同居のご家族です。対象疾患で給付金を受けられたお客さまに、本サービス内容のご案内書面をお送りします。
① 急性心筋梗塞 ② 再発性心筋梗塞
③ 脳梗塞 ④ 脳血管疾患のうち、脳動脈の閉塞及び狭窄、脳梗塞にいたらなかったもの
  • 対象疾患は、順次拡大予定です。
重症化・再発予防カウンセリングサービスの流れ [お問い合わせ][サービスの説明]加入希望であれば[お申込み][初回ヒアリング(基本情報)・保険証券番号 ・お名前 ・年齢 ・電話番号 ・住所 ・病歴 診断名/通院状況/通院先の医療機関名/担当医師名/各種検査データ ・身長 ・体重 ・既往歴 ・家族歴 ・服薬状況 ・喫煙の有無 ・飲酒の有無 その他][専門チームによる電話サポート (ご家族からのご相談も承ります)お客さまと課題を共有し、お一人おひとりに合わせたカウンセリングを提供します。][オプションサービス(有料)(株)PREVENT提供 ※ご希望のお客さまのみにご紹介]
[サービスの利用事例をご紹介します]カウンセリングの例①:[脳梗塞や心筋梗塞は、さまざまな生活習慣が重なることで進行し、ある日突然に発症・再発します。健康診断などで気になる数値はございませんか?][特に悪いところはなかったと思うんだけど...ちょうど先日受けた診断の結果があるので見てみますね。あ、血糖値のところに「H」マークが付いてました。でもまだ糖尿病予備軍ってやつかな?][糖尿病は、予備軍と言われる頃から少しずつ全身の血管を弱らせ、脳梗塞や心筋梗塞の発症・再発の原因となります。血糖値が高めと分かった時から早めの対処が大切です。][そういえば随分前に血糖値が高めだから気を付ける様にって言われてたなぁ...どうすればいいんだろう?][糖尿病専任の保健師・看護師がお客さまに合った優秀な糖尿病専門医をご紹介し、受診のお手伝いをさせていただくサービスがござます。ご利用されてみませんか?][まさか今回の病気の原因の一つが高血糖だったなんて知らなかったよ。これ以上ひどくなる前にちゃんと治療がしたいので、ぜひいい先生を紹介してください。] カウンセリングの例②:[脳梗塞や心筋梗塞は、さまざまな生活習慣が重なることで進行し、ある日突然に発症・再発します。喫煙や飲酒の習慣はありますか?][お酒は先生に言われてキッパリやめたんだけど、タバコだけはなかなかやめられなくて...][喫煙習慣はニコチン依存によるもので、個人差もありますがご本人さまの意思だけで禁煙を達成することはとても難しいと言われています。][これまで少しずつ本数を減らしてみたり、ガムやパッチを買ってみたり、自分なりに試してみたんだけど、どうにも我慢が出来なくて...何かいい方法方法はないですか?][禁煙サポート専任の保健師・看護師が定期的にお電話をして禁煙達成に向けてアドバイスや情報提供を行いながら、禁煙開始当初の最もお辛い時期をサポートさせて頂く個別プログラムに参加されてはいかがですか?][専門の看護師さんがマンツーマンでサポートしてくれるなら心強い。ぜひ参加してみたいです。TVやネットの情報も一体どれが正しいのか良く分からず困っていたし、今度こそ禁煙達成に向けて頑張れそうです。]
ページTOPへ戻る