メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > 旧ハートフォード生命の情報 > よくあるご質問 > 相続年金支払特約はどういう仕組みですか?

よくあるご質問

質問 相続年金支払特約はどういう仕組みですか?

回答

万が一のことがあった場合の死亡保険金を「年金でのこす」ことを、ご契約者さまご自身が指定できる仕組みです。

当社の保険商品における相続年金支払特約は、相続年金受取人さまのお申し出があっても、一括(一時金)でのお受け取りをご選択いただくことはできず、必ず年金形式でのお受け取りとなります。

ご留意いただきたいこと

相続年金支払特約を付加したご契約の死亡保険金は、「年金の方法により支払いを受ける保険金」とみなされ、評価額は相続税法第24条の規定により計算されます。

平成22年度の税制改正にともない、2011年(平成23年)4月1日以後に相続・贈与等が発生する場合につきましては、新制度が適用されております。

これにより、一般的に改正後の評価額は、改正前に比べ高くなり、年金総額にほぼ近い金額となります。

  • 契約形態によっては、相続年金支払特約のお取扱いがない場合がございます。
  • 税金に関するお取扱いについては、2015年(平成27年)6月末現在施行中の税制によるものです。したがって、将来変更される可能性がありますのでご注意ください。
    なお個別のお取扱いについては、所轄の税務署にお問い合わせください。

よくあるご質問トップへ戻る

ハートフォード生命保険株式会社は、2015年7月1日にオリックス生命保険株式会社と合併し、現在はオリックス生命保険株式会社として引き続きお客さまのご契約をお守りしています。
オリックス生命保険株式会社は、The Hartford Financial Services Group, Inc.またはその関係法人の関連会社ではありません。

ページTOPへ戻る