メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > オリックス生命について > 業績・健全性

業績・健全性

個人保険の保有契約件数350万件突破しました!

当社は、2006年の医療保険キュア*1発売を皮切りに、たくさんのお客さまにご支持いただき順調に契約を伸ばしてまいりました。
「シンプルでわかりやすく」「合理的な保障を低価格でご提供すること」
これらの考えのもと、個人の皆さまが抱える不安、なかでも病気やケガによる入院や万一の場合の保障をできるだけ手厚くする商品ラインナップを拡充してきました。

その結果、個人保険の保有契約件数は11期連続で2桁の伸び率となり、わずか11か月*2で300万件から350万件へ到達するなど、成長のペースを加速しています。

保有契約件数推移 11期連続2桁成長! 2006年3月 41万件、(医療保険キュア発売)、2007年3月 48万件、2008年3月 60万件、2009年3月 73万件、2010年3月 89万件、(ネット申込サービス開始)、2011年3月 116万件、2012年3月 149万件、(医療保険 新キュア発売)、2013年3月 178万件、2014年3月 213万件、2013年12月 200万件突破、(1年2ヵ月) 2015年2月 250万件突破、(1年4ヵ月) 2016年5月 300万件突破、(11ヵ月) 2017年4月 おかげさまでオリックス生命は保有契約件数350万件突破!

  • *1医療保険キュアは、 2013年9月新キュアにリニューアルしています。
  • *2参考:保有契約件数250万件から300万件は1年3か月で到達

格付け

保険金支払能力A+ 格付投資情報センター(R&I)|保険財務力A- スタンダード&プアーズ(S&P)(2017年11月24日現在)

格付け

ソルベンシー・マージン比率

991.2%(2017年9月末現在)

ソルベンシー・マージン比率

決算報告資料

当社では、会計基準として米国証券取引委員会による決算方式(SEC基準)と、日本の会社法基準を併せて採用しています。
SEC基準による主な業績につきましては、「オリックス生命の経営内容」をご覧ください。

決算公告

当社決算公告をご確認いただけます。
会社法第440条第3項の規定に基づき、貸借対照表および損益計算書を同条第1項の公告に代えてウェブサイトに掲載しています。

ディスクロージャー誌「オリックス生命の現状」

当社の会社概況、業務内容、事業概況、財産の状況などをご確認いただけます。
保険会社は、法律に基づき、その業務および財産の状況について記載した説明資料(ディスクロージャー誌)を、事業年度ごとに作成しています。

ページTOPへ戻る