メニュー
オリックス生命保険株式会社 ホーム > オリックス生命について > 会社情報 > 沿革

沿革

会社設立から現在までの歩みを記しています。

1991年4月 オリックス・オマハ生命保険株式会社設立
1991年6月 営業開始
1992年11月 オリックスグループの全額出資となる
1993年2月 オリックス生命保険株式会社に社名変更
1994年8月 保有契約高(個人保険)1兆円を突破
1997年9月 通信販売専用保険「オリックス生命ダイレクト保険」販売
2001年3月 保有契約高(個人保険)3兆円を突破
2001年4月 執行役員制度を導入
2010年9月 個人保険の保有契約件数100万件突破
2011年5月 インターネットによる保険申込みサービスを開始
2012年10月 保有契約高(個人保険)5兆円を突破
2013年12月 個人保険の保有契約件数200万件突破
2014年7月 ハートフォード生命保険株式会社の発行済み全株式を取得
2015年7月 ハートフォード生命保険株式会社との合併手続き完了
2016年5月 個人保険の保有契約件数300万件突破
2016年10月 直販チャネル営業開始
オリックス保険コンサルティング株式会社の発行済み全株式を取得
ページTOPへ戻る